超便利なクーラーボックスが存在した!

BBQには欠かせないクーラーボックス。
お肉もお酒もひえひえにできる
素晴らしいアイテムですよね~。

しかし、クーラーボックスの進化はそれだけで
終わっていなかったのです……。

その名もCoolest Cooler。
多機能クーラーボックスとして実現化させるために
アメリカで資金調達を募っていたのですが、
サイトの記録を更新。
見事に製品化するための資金を得たそうです。

気になるもCoolest Coolerの性能ですが、
Bluetoothスピーカー、USBチャージャー、LEDライトなど
他にもたくさんの機能を搭載。
そして、包丁などのグッズをきれいに収納できる場所も確保。

BBQ好きのかゆいところに手が届く
すばらしいクーラーボックスなんです。

残念ながら国内で実物を見て買うことはできないようですが、
個人輸入なら可能。
ちなみに価格は299ドル。
また、資金調達に援助した方は特別価格で購入できるそうです。

日本でもぜひ販売して欲しいですね~。

アメリカは政治でもBBQ

アメリカ大統領選、いつだかご存じですか?
今度の大統領選は2年後。
日本人の感覚ではちょっと先ですよね。

しかし、アメリカでは今から選挙活動をしっかりやっています。
民主党の大本命と言われているヒラリー・クリントン前国務長官の動きが
ここのところ活発化しているのだとか。

そんなヒラリー候補は6年前に本命と言われつつも
新人議員だったオバマ候補にアイオワ州で敗退。
そこから流れは変わり、いつの間にか苦戦を強いられてしまいました……。

そんなヒラリー候補、今度は絶対同じことを繰り返さない!
と早めに活動をしているそうです。

ちょっと親しみにくいキャラの印象を受けやすいヒラリー候補。
ここでイメージづくりのためにしたことが……
なんとBBQ!

クリントン夫妻がグリルでBBQをするなど、
庶民的で親しみやすいイメージづくりをしたのだとか。

アメリカと言えばBBQですが、
政治にも影響を及ぼすなんて……おそるべし。
クリントン夫妻の家でもきちんとバーベキューグリルが
常備されているところもさすがです。

デング熱対策、してますか?

最近日本を騒がせているデング熱。
BBQをするスポットではちょっと心配ですよね。

実際に虫よけスプレーをしている人は多いですが、
BBQをしている場所でも対策はしっかりやっておきたいもの。

BBQのときにオススメのデング熱対策をご紹介しますね。
まず、いちばん頼りになるのは蚊取り線香。

あのぐるぐるになっていて火を点けるタイプですね。
なんだかんだで、やはりアレが頼もしい様子。

だからといって、一か所に置いてもあまり意味がないことも。
できればBBQをしている四隅に配置。
蚊が入る隙を与えないようにすると良いでしょう。

蚊取り線香を四隅……ちょっとケムくなりそうだと
思うかもしれませんね。

しかし、最近は煙が少ないタイプや、
匂いが気にならないものが主流になっていきています。
中にはアロマの香りもあって、あのいかにも!なものばかりでは
なくなってきているんですよ。

火が点いたものをそのまま置いておくのは少々危ないので、
ケースに入れるなどしておくと安心。
元々ケースがセットになっているものもありますし、
100円ショップでも売られています。

こまめな虫よけスプレー×蚊取り線香で
楽しいBBQ!

横浜の夜景を見ながらBBQ♪

最近、都心でBBQできるスポットが増えましたよね~。
渋谷は新宿はもちろん、大人が多い銀座にも
BBQスポットができてるんです。

今年の夏はそういったスポットで
BBQを楽しんだ方も多いのでは!?

外でBBQをするとき……夜景が見えたら最高だと思いませんか?
夜景とお肉とお酒、幸せですね~。

そんな夢のようなひと時が叶う場所、
それが横浜にあるんです。

みなとみらい駅から歩いてすぐの横浜ワールドポーターズの
屋上に期間限定BBQテラスがオープンしています。

ワールドポーターズと言えばみなとみらいの観覧車や
海などが楽しめるとっても素敵なところですよね~。

さぞやお高いんでしょ?と思われがちですが、
実はここは食材持ち込みOKなんです!
もちろん手ぶらBBQもできますが、
どちらか好きな方を選べるとあって大人気。

しかも予約制なので、早くから並んだりする必要はナシ。
普通の居酒屋のように時間に集まって、
そのままBBQして解散♪が叶うんですよ。

ちなみに手ぶらBBQの場合は食材も自分で選びます。
BBQ予約時にスーパー・サミットの商品をネットで予約。
時間になるとそこに運んでくれるから超便利。

ドリンクも飲み放題プランがあるので、
本当に手ぶらで行けちゃいますね。

話題のBBQスポット・猿島に入島料

東京でいちばん話題になっているBBQスポットと言えば……
神奈川県横須賀市に浮かぶ無人島・猿島。

まるでジブリの世界!?と思わせるような自然、
旧日本軍の要塞跡など、本当にファンタジーな世界なんです。

横須賀市から定期船で約10分、お値段は中学生以上は1300円といった
リーズナブルなお値段と手軽さから、
今年の夏はとっても盛り上がったようですね。

SNSサイトで「猿島」と検索すると、
ものすごくキレイな風景が続々出てきます。

実際に2013年度から来島者は1.7倍増加。
今までは無料だったのですが、島の設備強化のために
徴収することになったそうです。

夏の来島者にアンケートを採ったところ、
8割が理解を示してくれてところ。
100円から300円程度の徴収にならOKといった
ポジティブな意見が多かったことから、
自治体が来年から設備費用を賄うために実施するそうです。

無料が有料となるとちょっとネガティブな意見も出てきますが、
それだけでも安い!と感じるほど、
素晴らしい自然&景色が堪能できますよ~。

ファミリー向けBBQイベントにユージが登場

9/6、新豊洲のBBQスペース・MAGIC BEACHで
ファミリー向けBBQイベントが行われました。
いつもは大人のグループが多いのですが、
その日は家族連れが多く集まってきたそうです。

豊洲といえばタワーマンションも多いですし、
ファミリー向けイベントが盛況なのも分かりますね。

そのイベント、スペシャルゲストでタレントのユージさんが
登場したそうですよ。
ユージさん、5月に娘さんが生まれたばかり。

2月に7歳年上の女性と結婚。
相手の女性にも連れ子がいたので、
一気に二児の父になったんですよね。

どっちに似ているの?という質問では、
3か月の娘さんはユージさん似だと判明。
とってもかわいいんでしょうね~。
見てみたい!

お風呂もおむつ替えもしているらしく、
すっかりイクメンぶりを発揮していたそうです。

まだお子さんにはBBQは早いかもしれませんが、
家族BBQを実現させて欲しいものです。

それとは別の話しにはなりますが……
MAGIC BEACHは人気のBBQスポット。
都心からのアクセスも良いので、
是非次回のBBQ候補にしてみては?

台湾は月見BBQ!?

日本のお月見といえば何が浮かびますか?
お団子・すすきなど、和でしっとりするイメージですよね。
ワイワイ騒ぐよりも静かに月を眺めるのが日本流。

しかし、台湾はちょっと違うんです。
お団子ではなく月餅。
よくお土産物屋さんで見かける
中にアンコが入っている美味しいお菓子です。

その他にも文旦も食べるんだとか。
なんだか日本とちょっと違いますね。

さらに台湾のお月見でメジャーなのは……
月見BBQ!

月を見ながらみんなでBBQをするそうです。
秋風の気持ち良い季節ですし、確かに良さそうですよね。

とは言うものの、十五夜の日が平日になると難しいもの。
しかし、最近は都心でBBQができる施設が増えています。
手ぶらで行ってそのまま楽しめるので、
会社や学校帰りでも問題ナシ。

月見BBQ、良さそうですよね。
ちょっとお月見にちなんだ食材を持ち寄るのも
面白いかもしれません。

お団子を焼き団子にしたり、
目玉焼きでまん丸お月様をイメージしたり……
バーガーに挟めば某ハンバーガーショップの
月見バーガー風に!
月見がさらに楽しくなりますね~。

愛知県でBBQするならビーチカフェテリア・ハイブルー

愛知県内のBBQ場、どこを使っていますか?
愛知県って意外とBBQ場が多くて、
どこを使えば良いのか分からないですよね……。

そんな数あるBBQ場の中でもいちばん注目されているのが、
ビーチカフェテリア・ハイブルー!

小野浦海岸沿いにある白い建物が南国気分を盛り上げます。
ロケーションに凝っていて、まるでリゾートに来たような気持ちに。
夏は海の家としてもオープンしていて、夜にはバーにもなるのだとか。

そんなビーチカフェテリア・ハイブルーは
手ぶらでBBQができるスポット。
海岸らしく海鮮BBQが楽しめると評判なんですよ。

時間制の手ぶらコースで2200円からとリーズナブル。
炭代も別途かかりますが、
1台のコンロで1000円程度とお手頃ですよね~。

こういったところは持ち込みがダメなところも多いのですが……
ビーチカフェテリア・ハイブルーはOK。
1時間あたり一人500円はかかりますが、
食材やお酒を持ち込んで良いのはうれしいですよね。

さらに追加メニューでエビや牛カルビなど
特別なメニューもあり。
そういったものを楽しむのも良さそう!

さらに海の家ですから、お酒やかき氷ももちろんあります。
焼きそばやカレー、タコライスなんかもありますから、
BBQだけでお腹がいっぱいにならなくても安心です。

愛知県で水上デッキBBQ

いつもの場所も良いけれど、
ちょっと変わった場所でBBQをしてみたい……
そんな想いを叶える場所が愛知県にあります。

アウトドア・ベース犬山キャンプ場は水上デッキでBBQができると
評判なんですよ。
水上デッキはグループごとになるので、
広々とつかえて◎。
屋根もあるので陽射しもさえぎれますね。

さらに、アウトドア・ベース犬山キャンプ場は鉄板焼きデッキもアリ。
鉄板を使えるので、さらに楽しむ食材の幅が広がるはず。

アウトドア・ベース犬山キャンプ場のBBQ場は
「こもれびサイト」と「せせらぎサイト」を選べるのも魅力。

こもれびサイトは木陰が多くて涼しいので、
陽射しが強い日でも楽しめます。
夏でもひんやり涼しいと選ぶ人が多い様子。

せせらぎサイトは湖畔。
湖を見ながらひろびろとBBQが楽しめます。

そして……他にない施設がティピー。
中で焚火のできるテントで、宿泊も可。
民族的なキャンプが楽しめると好評ですよ。

機具のレンタルや食材も販売していますが、
もちろん持ち込むもOK。
スーパーまでも車で15分程度ですから、
どうしても足りないモノがあっても安心ですね。

愛知県で高原キャンプBBQ♪

いつものBBQ場や川も良いですが……
たまには高原でBBQっていうのも良いですよ。

広大な景色を見ながらのBBQは解放感たっぷり~。
そんな高原でBBQを手軽に楽しめるスポットが
三河高原キャンプ村です。

愛知高原国定公園の中にあって、標高は600メートル。
なかなか高いですがなだらかな高原なので、
怖さなどは一切ありませんよ。

広大な敷地の中にはテニスや釣りを楽しむゾーンも。
BBQのあとは身体を思い切り動かすのも良いですね~。

そして、三河高原キャンプ村の良いところは、
屋根付きゾーンがあるところ!
雨の日でもBBQができますし、日差しが強い時期でも
女性にはうれしいですよね。

そして、三河高原キャンプ村は予約可。
朝早くから場所取りにいかなくても良いのは
とっても楽ですね。
予約時に申し出ればペットも可。
ノーリードにしなければ、思い切り遊ばせてOKなんだとか。
これなら家族全員で楽しめますね!

基本的なものは売店でも調達できますし、
夜20時まで開いているのもうれしいところ。

ちなみに温水シャワーもあるので、
汗をかいても大丈夫!
思い切り遊びましょう~。

バーベキューレンタルバーベキュー場のことはゴードンにお任せください。

  • ゴードンではバーベキューのための様々なコースをご用意しております。
  • バーベキューが初めての方も、そうでない方もご満足していただけます。
  • バーベキューをお考えならぜひゴードンにご相談ください。

バーベキューレンタルのゴードン
バーベキューレンタルのゴードン
Copyright(c)2010 Gordon co.,ltd. All rights reserved.